窓 - にょたろう虫の冒険


ハムスターのチイちゃんは食べるのが大好きですが、たくさん食べたあとは運動を欠かしません。
回し車



回し車で汗をながしたあと、ふと窓の外を見ると木の枝に誰かいるのに、チイちゃんは気がつきました。
タオル



木の枝からさっそうと飛んできたのは、モモンガの男の子のようです。

チイちゃんに何か言いたいことでもあるんでしょうか。

モモンガ ガラス



その日から、毎日のようにモモンガの男の子はチイちゃんの前に姿を見せるようになりました。

雨の日も、そして風の日も…

雨の日も風の日も



あのひとはいったいわたしに何を伝えたいのかしら…。チイちゃんは気になって仕方がありません。

しかし冷たいガラスの窓によって、いつもふたりはへだてられているのでした。

ガラスの向こう



でもある日…。
あいてた



「やあ。ぼくはモモンガのもものすけ。怖がらないでくれるとうれしいな」

家の中に足を踏み入れたもものすけは、チイちゃんをじっと見つめます。

「ずっと、見てたんだ」

「うん…。知ってた…」

聞いてみたいことがたくさんあったはずなのですが、チイちゃんはなぜかそれしかいう事ができません。

そしてそれきり、ふたりはだまりこんでしまうのでした。

ずっとみてたんだ3



沈黙をやぶったのはもものすけです。チイちゃんのえさ箱に入っているハムスターのえさを指さして言いました。

「ええと、それ、おいしそうだね」

このひともわたしと同じで照れくさいから、こんなこと聞くのだわ。

チイちゃんは何だかうれしくなって、「よかったらどうぞ」とえさをすすめてみました。

よかったらどうぞ



すると…。
やったー



えさを両手に持って、もものすけは窓の外に飛んで行ってしまいました。
それじゃ



どうやらもものすけは、初めからチイちゃんのえさに興味があったみたいですね。

ええと、チイちゃん、どうかそんなに怒らないで…


おしまい

バシッ

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

月別アーカイブ

にょたろう虫ラインスタンプ販売中

にょたろう虫となかまたちがラインスタンプになりました。

ラインストアのページ
(英語版)

プロフィール

まきペチカ

Author:まきペチカ
にょたろう虫は、ふしぎないきものです。
にんげんみたいにお顔がある、ちいさなイモムシです。いたずらが好きで、すこし自分勝手です。
でもいろんなおともだちといっしょに、草むらでげんきにくらしています。
さてさて、今日はどんなことがおこるのでしょうか…

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR