おはなし - にょたろう虫の冒険
  • チューリップ 3
    見事にこわれてしまった荷車をまえに、さすがのアリキメデスもどうしたらいいかわかりません…草むらまではもう少しですが、チューリップさんは小柄とはいえ、それでもにょたろう虫たちが運ぶには重いのです。するとその時、黒い大きな影がにょたろう虫たちにおおいかぶさりました。「あらら、こわれちゃったのかい?」黒い影は、さっきすれちがった新聞配達のお兄さんでした。新聞配達のお兄さんはにょたろう虫たちの前にかがみこ... 続きを読む
  • チューリップ 2
    にょたろう虫たちが事情を話すと、チューリップさんたちは驚いて、口々に花壇をつくった子どもたちに同情するのでした。「その子たちが可哀そう…」「なんとかしてあげたいわ…」そこで思い切って、にょたろう虫はチューリップさんたちにお願いしてみました。「みなさんの誰か、ぼくたちの草むらにきてくれませんか?」「もちろんお手伝いしたいわ」「あななたちえらいのね」「でもね…」ある黄色いチューリップさんが口ごもりました... 続きを読む
  • チューリップ 1
    おや、草むらに女の子と男の子がやって来ましたよ。 ふたりはブロックべいのそばの土を掘ったり、石を並べたりしています。そしてバケツから何か取り出しました。何かのお花の球根ですね。ふたりが土に植えた球根にお水をやって帰っていくと…葉っぱの陰からふたりのすることを興味しんしんで眺めていた、にょたろう虫たちが姿をあらわしました。「花壇をつくっていたんだね」「いつごろお花が咲くのかな」草むらに花壇ができたの... 続きを読む
  • うた
    ある夜のことです。草むらでにょたろう虫が寝ていると、ふしぎな歌声が聞こえてきました。 歌声は木の上の方からしてくるようです。ガラスのお花が次々咲いていくような、澄んだきれいな声です。にょたろう虫は歌声の方に話しかけてみました。「きれいな歌だね」するとびっくりしたように歌声は止まって、代わりにおびえたようなかぼそい声がしました。「わたしの声が、聞こえるの?」にょたろう虫が返事をするかしないかのうちに... 続きを読む
  • おしゃれ
    ジネズミのはなちゃんは、ハムスターのチイちゃんをお姉さんのように慕っています。チイちゃんが草むらにやって来ると、そばにくっついて離れません。 チイちゃんもはなちゃんをとても可愛がりました。ふたりはまるで本当の姉妹のようです。ある日、チイちゃんははなちゃんに言いました。「いいものあげよっか」チイちゃんがはなちゃんの頭の上にのせてあげたのは、桃色のリボンでした。「はい。おそろいだよ」はなちゃんは大喜び... 続きを読む

月別アーカイブ

にょたろう虫ラインスタンプ販売中

にょたろう虫となかまたちがラインスタンプになりました。

ラインストアのページ
(英語版)

プロフィール

まきペチカ

Author:まきペチカ
にょたろう虫は、ふしぎないきものです。
にんげんみたいにお顔がある、ちいさなイモムシです。いたずらが好きで、すこし自分勝手です。
でもいろんなおともだちといっしょに、草むらでげんきにくらしています。
さてさて、今日はどんなことがおこるのでしょうか…

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR